ノブさんがレコーディングに同席くださり、早速すてきな記事を書いてくださいました。

こちらの記事もどうぞ